病院もいわばサービス業といえる

患者数が多い医療機関とは、極端な話、競合する医療機関がない、あるいは、患者満足度が高いか、どちらかでしょう。
またここで治療を受けたい、周りに紹介したい、そう思える対応に期待が持たれて、患者数の増加に繋がっています。
設備や施設を充実させる医療機関も少なくありません。
患者が病院を選ぶようになり、交通の利便性に加え、医療の質や医療従事者の対応を重視しているようです。
競合する医療機関では、戦略を企てるため、病院に対する不満からヒントを得ています。
例えば、外来患者は診察までの待ち時間、入院患者は食事に不満を持っており、コミュニティーストリートにコンビニやカフェ、銀行やクリーニング店を完備させて待ち時間を有効利用できる環境を用意しています。
食事も、栄養管理だけにこだわっていたものの、一流シェフや調理師によるレシピが考案されたり、ダシなどの調味料にこだわり、旨味を効かせるなど、味気なさを改善させています。